オーケストラのコンサートに、スマホを使って参加してみたい。

こんにちは、明日梨(@s2azurin)です。

 

先日、こんなツイートをしました。

 

これは、九州交響楽団の天神でクラシック〈音楽プロムナード〉Vol.27の休憩中に思ったことです。

演奏とお話と、合わせてひとつの楽しいコンサートへ。

2017.12.01

 

この演奏会ではプログラムの曲数が多く、前半だけで5曲。

1曲1曲を聴きながら、いろんなことを思い、それを今すぐ発信したい!とうずうずしていました

 

しかし、当たり前ですが演奏会のマナーとして、携帯電話・スマホ等の電源を切っておかねばなりません。

そこで、休憩中に呟こうと思っても、1曲1曲思い出していたら休憩時間が足りない!と思い、上記のツイートをしたのでした。

生の舞台を鑑賞するとき、静かにするのは当たり前

私は小さい頃から、オーケストラのコンサートではありませんが生の演劇やミュージカルの舞台に馴染みがありました。

その際、「舞台を観るときは、お喋りをせず、音のなるものは電源を切りましょう」というのを毎回のように教え込まれていたので、当然のことと染み付いていました。

 

中高生の頃、吹奏楽部の同級生が演奏会中にお喋りをしていたり、2階席から、1階席で携帯電話を触っている人の光が見えたりして、モヤモヤとした記憶もあります。

 

特にクラシック音楽のコンサートは、繊細な「音」に集中する場ですので、雑音は極力排除するべきですし、着信音を鳴らすなんてもってのほかです

大切なことは、電源を切ることではなくて音を鳴らさないことなのでは

最近、演奏会のマナーが問題となることがあり、特に「携帯電話・スマートフォン等の電源を必ずお切りください」というのを主催者側が以前にも増して強調してきている印象があります。

 

けれども私の中で引っかかるのが、「電源を切る」ことが重要なのではなくて、「音を鳴らさない」ことが重要なのではないか、ということ。

例えば、最近のスマホであれば、アラーム等を切って「機内モード」にすることで、まず音が鳴ることはないでしょう。

 

ただし、クラシック音楽のコンサートではどうしても来場者の年齢層が高めなので、そういった説明も難しく、一律で「電源をお切りください」と言いたくなるのもわかります。

けれども私のようなスマホを手放せない人からすれば、休憩が始まると一刻も早くスマホを開きたくて、電源を入れて立ち上がるまでの時間も惜しいんですよね。笑

演奏中の感想をリアルタイムで発信したい

今回この記事を書きながら、一番言いたいことはこれです。

 

1曲1曲を聴きながら思ったことを、そのときの熱量で発信したい!

せめて、演奏中は無理でも曲間にスマホを取り出したい!

 

とはいっても、隣のお客さんがスマホを触っていたら演奏に集中できなくて迷惑だと思いますし、音が鳴ることを防止する以外にも、録音・録画の防止といった観点からも電源を切っておくべきというのもわかります。

 

わかるんですけれども、、、

 

 

最近ライターさんやブロガーさんのセミナーへ足を運ぶようになると、みんな自然にスマホやパソコンでメモを取っていて、とても心地良く感じます。

 

るってぃさん(@rutty07z)がこう言っているように、演奏を聴きながらツイッターにどんどんアウトプットすることで、毎回の演奏会の感想を簡単にブログに書けるようにもなると思うんですよね。

 

正直最近は、演奏を聴きながら「あ!いい!」っていう瞬間にスマホを触れないことにヤキモキしながら、全部終わったあとに思い出しながらツイートする時間がめんどくさくなって、わざわざ感想を呟かなくてもいいかな〜と思ったりします。

そんなことを思う暇もないくらいフロー状態になるようなコンサートもある

12月7日に足を運んだ、九州交響楽団の第364回定期演奏会

この演奏会は最近聴きに行った中でも特に素晴らしくて、手元にスマホがあってもきっと触る暇はなかったと思います。

そのくらい、ステージに注目したままとても目が(耳が?)離せませんでした。

 

 

余談ですが、いつもと比較してお客さんの数も多かったですね。

 

もちろん、そのくらい演奏に集中できるのが理想ですが、毎回のコンサートで全員のお客さんがそうとはいかないでしょう。

クラシック音楽コンサートの客席って

生の演奏を聴きたくて演奏会に通う私ですが、正直なところ、

演奏会は好きだけれど客席の雰囲気は好きじゃないんですよね。。。(小声)

 

なんでしょう、あの独特の雰囲気。

ステージと客席が一体となった良い意味の緊張感もありますが、居心地の悪い緊張感を感じるときもあります。

こんなやり方はどうでしょうか

冒頭のツイートに対して、このような引用リツイートをしてくださった方がいます。

ユーモアもあっていいなと思いました!笑

 

ホールで開催するような規模のコンサートにおいて、もちろん現実的でないとは思います。

けれども、例えば、後方の席とか、3階席だけスマホOKにしたりというのはどうでしょうか。

 

演奏中に写真とハッシュタグをつけてツイートして、コンサートに来ていない人にもリアルタイムで様子を伝えて巻き込んでいく。

そういうことができる席があったら嬉しいなあ。

 

いつか、賛同してくれるメンバーがいたら、私の主催するコンサートで実験してみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です